HOME マーキング Diary イベント アクセス 蝶 暦 里親通信
更新日:2019.8.11

ご訪問、ありがとうございます。

 アサギマダラは約2,000qも旅する不思議な蝶です。翅は「浅葱色」、頭部にまだら模様があるきれいな蝶で、国蝶の候補にもなったそうです。渡りのルートとなっている長野県上伊那郡の「宮田村」では、2014年からアサギマダラの好む「フジバカマ」を植えアサギマダラが立ち寄る場所「アサギマダラの里」を造りました。毎年、フジバカマが開花する9月上旬から10月上旬まで南下の途中で立ち寄るアサギマダラのきれいに舞う姿を見ることができますので是非、お出かけください。
(5月中旬から6月中旬には僅かですが、北上中のアサギマダラを見ることができます。)
なお、「アサギマダラの里」で見ることができる蝶は、『蝶 暦』で月ごとにまとめていますのでご覧ください。

なお、アサギマダラは自然界の蝶々であり、高温や大雨などの気象条件によっては見れない場合があります。

アサギマダラの里関連のイベントについて

 5月から6月に北上してきたアサギマダラも今は標高の高い場所に移動して越夏中で、「アサギマダラの里」では見ることができません。9月にたくさんのアサギマダラが飛来することを楽しみに待ちたいと思います。
今年もアサギマダラに関わるいろいろな事業の計画をしていますので、是非多くの方々の参加をお願い致します。村外の方々の参加も大歓迎です。
 「アサギマダラ講座」、「アサギマダラシンポジューム」、「アサギマダラフェスティバル」などの詳細は『イベント』をご覧ください。



 アサギマダラの里 in 宮田村
8/6、宮田高原キャンプ場付近で見た越夏中のアサギマダラです。日なたは暑いせいか木陰になる場所に咲いているヒヨドリバナに止まっていました。

場 所  399-4301  長野県上伊那郡宮田村
アサギマダラが
見れる時期
北上の途中 5月中旬〜6月中旬(僅かですが見れます)
南下の途中 9月中旬〜10月中旬
越夏中 6月下旬〜9月初旬
宮田高原や途中の寺沢林道で見れます。
駐車場 有(無 料)
入園料 無 料
アクセス アクセスをクリックしてください


 News

2018.10.5  長野朝日放送のabnステーションで9/29の「もっと信州77」が再放送されました。
2018.10.4  NHK番組「イブニング信州」で投稿者の映像で「アサギマダラの里」が紹介されました。
2018.9.29  長野朝日放送の「駅前テレビ」の「もっと信州77」で「アサギマダラの里」が紹介されました。
2018.9.25  「ルビーの里」の赤いそばの花が見頃となりました。
2018.9.23  「アサギマダラの里」で「アサギマダラフェスティバル」が盛大に開催されました。
2018.9.19  長野日報社の第1面に「アサギマダラの里」が紹介されました。
2018.9.14  長野朝日放送のabnステーションで「アサギマダラの里」が紹介されました。


 お問合せ

宮田村観光協会
住  所

〒399-4392 長野県上伊那郡宮田村98番地
(宮田村役場 産業振興推進室 商工観光係)

電  話 0265-85-5864 FAX:0265-85-4725
お問合せ時間 午前9時〜午後5時15分(土日祝日、年末年始はお休み)


HOME マーキング Diary イベント アクセス 蝶 暦 里親通信


Copyright(C)2019 nasu-tochi. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system